スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

今日のお浸しは塩味で・・・

今日のお浸しは塩味で・・・

いつもの小松菜のおひたし・・・今日は醤油ではなく、お塩の味で!
そしておかかと食べるのもいいですが、ちょっと変えてアミえびをを振りかけてはいかがですか?ほんのりとコクがでます。
振りかけるときには、少しばかり手をかけますが、それをするとしないとでは、味に大違い!
cooking1312040.jpg

材料 2人分
小松菜 1束
伯方の塩 少々
アミエビ 大さじ1
ごま 適量

作り方
1.小松菜はさっと水洗いする。 お鍋にたっぷりの水をいれ沸騰させて、その中へ塩ひとつまみいれ、小松菜を根元から入れて、茹でる。
2.湯の中で上下を変えて茹で、冷水にとり、流水で急激に冷やす。
3.水気をしぼり、根元を切り落とし、2~3cmに切る。ボウルに入れて塩をひとふりして混ぜ合わせておく。
4.フライパンをごく弱火にしてそこへアミエビ、ごまを入れてカサコソと油を入れずに炒める。水分が飛びパリッとなったら火を止める。
5.小松菜を軽く絞り、器に盛り付けアミエビを上にかける。

アミエビに火を入れることは一手間ですが、これによって、パリッと軽くなりうまみが増します。 




いつもありがとうございます。 レシピブログに参加しました。
ポチッと応援下さると大変嬉しいです。


塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。